ソイフード×ガーナ始動!?

ソイフード×ガーナ始動!?

こんにちは。代表理事の池上です。

先日、この3人でミーティングを。いや、ミーティングというか、
私の情熱トークを聞いてもらうべく、集まってもらいました。

星野智子さんと、矢野デイビット君

星野さんはチョコレボの代表、
デビくんはエニジェの代表としても活動しています。

2人とも、ガーナで活動をしています。
いろいろと、教えてもらいました。

 
大豆って、希少価値ゼロ。
世界中いろいろなところで栽培されています。

国内だって、北海道から九州まで。

こんなに「食品」として当たり前のようにスーパーに並んでいる日本人からすると意外かもしれませんが、
世界中で栽培されている大豆のほとんどが、油の原料か動物のエサ用です。

こんなに栄養が豊富で、身体にいいことづくしなのに、その良さはほんの少しか活かされていません。

ジュニアソイフードマイスター養成講座では、ご自身の食生活を見直すためにも、
栄養知識とともにソイフードについて学んでもらいます。
でも、それだけでなく、将来的にはもっともっと大きな視野での活動もしたいと、
協会を発足したころからその想いを持っています。
特定の思想や主義を持たず、ニュートラルに。

大量にある安価な食材で、健康的な食事ができるなんて、
素晴らしいことだと思うのです。
そして、健康的な食生活を送ることが安易ではない状況(非常時など)や地域(貧困など)にも
ソイフードを!と願っています。

願っているだけではなく、動こうと思います。

ソイフード×ガーナプロジェクト、始動!?

ジュニアソイフードマイスター、ソイフードマイスター、講師の皆さんの中でも、
興味を持ってくれる人がいるはず。
一緒に活動ができたら、嬉しいです。